宮崎サイクリングマイスター講習会二日目

2018年02月02日

----------------------------------------------------------------------------------------

宮崎サイクリングマイスター講習会二日目は、一転して雨・・・。

みやざき臨海公園の研修室にて、サイクリングガイドに必要なスキルを磨きます。




サイクリングツアー中でのアクシデントを想定したシナリオ訓練・・事故発生から2次災害防止しながら、救護を行い、救急への連絡 搬送補助に至るまで・・・知らなかったでは済まされないイベンターやサイクリング引率者として、自覚させられました。






宮崎サイクルセーフティ

自分と他者の安全の大切さを感じれるようになること。1番の収穫でした




スマートコーチングチームさん、県トライアスロン連合さん、日本光電宮崎営業所さん、宮崎県自転車競技連盟さん、ご協力ありがとうございました。  

 

宮崎サイクリングマイスター講習会

2018年02月01日

宮崎サイクルツーリズム推進事業 


宮崎サイクリングマイスター講習会 (宮崎サイクルセーフティ)無事終了しました。



宮崎でも氷点下という中、早朝からお集まりです。


スマートコーチング安藤代表の”スマート”で理論的なコーチングに参加者の皆さんの耳目が集中!




基本的乗り方からはじまり、安全な落車の仕方、グループ走行、死角など車との関係を考える重要性、サブ講師の横浜消防の方々の正しい緊急通報の仕方、アクシデント時の想定シナリオ対応、重症人へのケア方法、など、多種多様なご指導をいただきました。






知らないことを知る・・・自分のサイクリストとしての立ち位置を確認し、更なる研鑽への訴求力を高めるよい機会になったことでしょう。

今日参加された方々、特に若い方々へ 自転車の持つ可能性の広さ に目を向けていただけたかと思います。






  

 

018年度のスカイライド開催について

2018年01月11日

すでにいくつか、2018年度のスカイライド開催についてお問い合わせいただいております。

 2018年度のスカイライド宮崎開催については、開催に向けて鋭意努力しているところですが、現時点では白紙状態で、例年のような春開催は厳しい状況です。

毎年、参加を楽しみにされている皆様には、大変申し訳ありませんが、なにとぞ、ご理解をお願いいたします。  

 

2018年頭あいさつ

2018年01月02日

新年 あけましておめでとうございます。

昨年は、たいへんお世話になりました。

さて、来年5月 今上陛下が退位されて、元号が変わるようですが、それに先んじて 宮崎では、新元号「サイクル元年」が・・・w

これは、本会も取材に協力していた、朝日新聞宮崎総局のスポーツ担当記者さんの年同特集の記事の題字・・・それが新春の紙面をかざっていましたが、きっと自転車愛好者さんたちの目を引いたことでしょう。

https://www.asahi.com/articles/ASKDG4VM2KDGTNAB008.html

この記事を書いた記者さんも、このコラムを担当されるにあたって、自転車を購入し、サイクリストデビュ―されました。 仕事熱心ですね。

この企画は、今年の宮崎の自転車活用を推進するうえでの、良いスタートになりました。
そして、新春シリーズとして続くようです。楽しみですね。

この絶好の追い風の中、如何にして、宮崎を”ジテパラ”にしていくか? 

自転車関連団体として、頑張り甲斐がありますね。

今年もよろしくお願いいたします。

宮崎県サイクリング協会 事務局  


Posted by ミヤサイ at 22:26 | Comments(0) | お知らせ

 

2017年末ご挨拶

2017年12月31日

今年も皆様には、大変お世話になりました。

4月開催された、宮崎県サイクリングラリー 2017 スカイライド in 日南海岸 恋人ロードには、諸団体連携のもと、
スカイライド史上最高のご参加を賜わりました。

また、宮崎県内自転車神社旅も、小規模なサイクリングコンテンツなからも20回の催行を重ねて、その認知度の高まりを日々実感するようになりました。

また、今年度初めて計上された、宮崎県サイクルツーリズム振興予算に基づく、振興事業に参画する中で、その根幹となる、宮崎サイクリングマイスター育成には、県内の協会内外から広範なサイクリストが結集し、よいスタートを切ることができました。

今後は、さらなる人財育成と新たなサイクリングツアー商品開発に向けて、さまざまな取り組みを進めていく所存です。

私たちは、これからも自転車活用がもたらす新たな価値創造とその意義に、常に想いを巡らせながら、活動していきたいと思います。

来年も宜しくお願いいたします。
  
タグ :ご挨拶


Posted by ミヤサイ at 17:44 | Comments(0)

 

JCAからの重要なお知らせについて

2017年11月24日

日本サイクリング協会より、以下のお知らせが届きましたので、原文のまま 転載します。
--------------------------------------------------

日頃、お世話になります。 

JCA賛助会員の入会募集・更新は、例年ですと当該年度の前年12月1日から行っておりましたが、今般、JCAでは運営体制の見直しを図り、会員の管理、ホームページなどの情報管理システムを改善いたすこととなりました。

その改定作業を優先いたしますので、「平成29年度賛助会員の入会」については、本年12月15日(金)をもって終了させていただきます。

平成30年度の「自転車保険」については、補償内容が「エコノミー」、「スタンダード」、「プレミアム」という3つのプランから選択できる保険を用意する予定でおります。更に、「所得補償保険」も加えることとして、現在それらの作業を、平成30年1月10日(水)受付開始に向け進めております。

一般の方々へのご案内は、本会ホームページに、平成29年12月18日頃に掲載する予定でおります。

「ホームページ掲載用の保険パンフ」などにつきましては、保険会社の審査・承認を受ける必要がありますので、会員の皆様への「メール」、「パンフ送付」によるご案内は平成30年1月初旬を予定しております。

また、各サイクリング協会への「平成30年度事務手続き文書」につきましては、本年12月下旬に送付の予定でおります。

--------------------------------------------------------  

 

宮崎ひなジャージ第2弾が作成されます。

2017年11月21日




昨年 ご紹介した、宮崎ひなジャージ第2弾が作成されることになりました。




ご注文は、こちらのブログから

尚、スポンサーロゴも絶賛 受付中です。


  

Posted by ミヤサイ at 13:01 | Comments(0) | お知らせ | 自転車グッズ

 

11月23日は、サイクリングで野島神社 神楽奉納へ

2017年11月21日

県内唯一の自転車お守りがある宮崎市の野島神社さんで奉納神楽が開催されます。

11月23日は是非野島神社に、自転車でお越しください。

◆神楽奉納
11時半過ぎから夕方まで
約22番が奉納されます。
駐車場は柴釣り具店をご利用ください。

#JAPAN
#日本
#九州
#宮崎
#宮崎市
#miyazaki
#野島
#野島神社
#神社
#神楽
#野島神楽
#11月23日
#新嘗祭
#河野水軍
#九曜紋
#surf
#surfing
#海の神様
#大漁旗
#cycling
#サイクリング
#お守り
#海のお守り
#自転車のお守り
#浦島太郎
#miyazaki_colors
#photo
#カメラ
#写真
#祭り  

Posted by ミヤサイ at 12:48 | Comments(0)

 

第61回全国サイクリング大会に参加してきました。後編

2017年10月22日

第61回全国サイクリング大会に参加してきました。後編     ⇔      前編はこちら 


セレモニーの翌日は、概ね晴れのようでした。
しっとりとした、温泉町の風情にしばし、浸ります。


第61回全国サイクリングラリーは、この「山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライド」との併催です。

私は、120キロロングコースに参戦、劇坂が待ち受けるなかなかのコースです。

スタート前に、早朝のお風呂へと思いましたが、7時からのようでしたので、あきらめて、スタート地点へ

とりあえずはスタートゲートを確認


続々と参加者が集まってきています。




サポートライダーも集合中。



この後、開会式があり、事務局さんより、諸注意のお話 最初に長いのですが、大事なことなので・・とのお断り付きw

そして、スタート 1000名弱の参加者が順番にスタートしていきます。 ロングコースの私は最後の方のグループで、40分後のスタートとなりました。 あー風呂入ってればよかった・・・、と後悔

スタートして、しばらくして、第1っ回目のパンク神降臨。

神速修理で、グループを追います。

宮崎のそれとは違った 荒々しい日本海の海岸線の景観は、素晴らしいものでした。



海沿いの第1エイドでは、梨のサービス 鳥取の名産ですが、このへんでも栽培されているのですね。



海岸線から南に折れ、山間部に向かいます。 いくつか アップダウンを繰り返し 第2エイドへ


ここでは、ちょっと豪華版 ところてんと但馬牛めし パン なんか すでに腹がくちくww








第2エイドを出るとき またもや パンク神降臨 見るとタイヤサイドに大きな割れ目 。゚(゚´Д`゚)゚。うぇぇん
メカニックさんのご尽力でなんとか走れるようにして ここから 神鍋高原のボス坂へ。

修理にかなりの時間を食ったので、最後尾に近くなり、アシきりの恐怖が迫ってくる中、特別に若いサポートライダーさんに曳いてもらい、挽回を諮ります。



なんとか ボス坂を制覇 このあと 快調に下って 豊岡市内へ

しかーし、但馬空港へのノボリで タイヤが力尽き ここでリタイヤとあいなりました。



大阪との2往復以外は、発着のないローカル空港 滑走路が短く プロペラ機しか発着できないそうで・・東京からとかの便は無理なんだそうです。

・・なんて話をスタッフさんとしながら、回収車に愛車を積み込み 他のリタイヤさんと待ちます。



ゴール地点に戻る際には、リタイヤした兵庫県の方と漫才会話の連発、 リタイヤした悔しさを忘れるほどの楽しさ。
この方とは、来年のリベンジを約束しました。

ゴール後 受付にリタイヤを申告。 完走証はもらえないものの、アンケート提出し、但馬牛カレーを食べ、城崎娘さんと記念写真!



愛車を引きづって、駅へ向かい、輪行の人となりました。

地元の歓迎ムードやおもてなし コース エイド どれをとっても本当に良い大会でした。 いろいろ勉強になることもあり、よい体験になりました。

来年の全国大会は、九州 長崎。 九州協議会の一員として、盛り上げていきたいですね。












  


 

第61回全国サイクリング大会に参加してきました。前編

2017年09月28日


だいぶ前の話で、恐縮です。

2017年9月2日~3日の日程で、兵庫県豊岡市の城崎温泉をスタート&ゴールで開催された、第61回全国大会・・兵庫県サイクリング大会主管は、この地域で有名な山陰海岸 コウノトリチャレンジライドhttp://www.geo-ride.com/ と併催でした。

城崎温泉の風情ある街並み









前日受付を澄ませて ゼッケンも準備






九州からは、福岡協会さんと来年全国大会開催地の長崎協会さんが参加されていました。

大会前日の2日は、前夜祭と開会式が駅前広場でありました。

有名な外湯巡りをちょっと楽しんで・・全部で7か所ですが、全部は行ってませんw

夕方から 広場で開会式 地元の方のごあいさつと全国大会参加数に応じた表彰式が、地元の名物が並ぶ歓迎ムードの中行われ、交流を深めました。

記念の記章 61個持ってる人はいるのかな?






開会式の最後では、来年開催地への大会旗の受け渡しが行われ、兵庫県協会 片山氏から JCA西沢代表理事を介して、長崎県協会 副島事務局長へ 無事開催旗が渡り、



副島氏から 来年の大会の開催概要と成功の意気込みが語られました。 



来年 9月23日 ツールドちゃんぽんとの併催の予定です。 http://www.tourdechanpon.com/ 

開会式終了後の 締めは 九州協議会でちょっと。 ツールドちゃんぽん実行委員長も長崎から駆け付け こちらでも交流を深めました。



後編に続く


  
タグ :全国大会


 

このページの上へ