神社自転車旅 祝テレビご出演!!

2018年04月12日

宮崎県サイクリング協会 県西支部より

NHK宮崎放送局のイブニング宮崎で、S三郎さんとキャプテン(宮崎県サイクリング協会県西支部長)が宮崎神社自転車旅の紹介をさせて頂きました。

生放送で2人とも緊張した顔が…σ^_^;

白鳥アナウンサーありがとうございました。(╹◡╹)♡




この宮崎神社自転車旅の目的と楽しさは伝わったのではないかなと思ってます。

次回 4/21  は、都城盆地南部を廻ります。

都城盆地の風と匂いを肌で感じながら、もっともっと沢山の新たな発見と出会いを求めて自転車でさるきます。

自転車に乗って、一緒に宮崎をくまなく隅々まで旅してくれる方大募集中です!

フェイスブックはこちら 

  
タグ :神社旅


Posted by ミヤサイ at 10:31 | Comments(0) | お知らせ | 自転車イベント

 

<ラファキャラバン九州2018が宮崎に>

2018年04月06日



モバイルクラブハウス「ルイゾン」が、九州を皮切りに始まります。3月17日に大分県国東半島がらスタートし、各週末に九州各地を巡るソーシャルライドを開催します。

各地域のライドコーディネーターによるライドルートは、地元ならではの個性が表れます。ちょっとキツくても、いつもの仲間と、そして新しい仲間と共に、新しい発見の旅へと出掛けましょう。

ルイゾンではエスプレッソマシーンで入れる香り高いコーヒーをご提供いたします。清澄白河で焙煎されたオールプレスエスプレッソの木場ブレンドをご賞味ください。ライドに参加しなくてもカフェとしてご利用いただけます。


・4/7 宮崎県 延岡:https://ti.to/raphaloui…/rapha-caravan-2018/with/kfgmr4rqddk

・4/8 A DAY IN HELL 宮崎:https://ti.to/raphaloui…/rapha-caravan-2018/with/a6-2kvmznsa

・4/8 自転車ビギナーズ・クリニック 宮崎:https://ti.to/raphaloui…/rapha-caravan-2018/with/oofu9c8nppw

ラファキャラバンでは、下記のハッシュタグを利用しライドでの写真を発信していきます。参加者の方々もぜひ友人や知り合いのサイクリストを誘い、ライドに参加して写真を発信しましょう。
#RaphaLouison
#RaphaCaravan
#RideWithUs
#GoneRideing

※ラファのウェアを着ていなくとも、全てのライドへ参加していただけます。お気に入りのウェアでお越しください。

ご参加の方は、各リンクをご参照ください。  


Posted by ミヤサイ at 20:54 | Comments(0) | 自転車イベント

 

 宮崎県サイクリングホームページ「HINATA CYCLING MIYAZAKI」の開設について

2018年03月30日

これまで本協会では県の「みやざきサイクルツーリズム推進事業」において、サイクリングによる観光振興を図る目的で今年度より様々な取組を行ってきました。

 この度、宮崎県内の自転車関連情報を一元化したホームページ「HINATA CYCLING MIYAZAKI」を開設しました。



1.ホームページ「HINATA CYCLING MIYAZAKI」

 これまで、各地域のサイクリング協会やイベント主催者等がそれぞれのホームページやSNS等を活用して情報発信を行ってきましたが、サイクリング協会や関係団体、行政等が参加して行った意見交換会において、県内のサイクリングルートやイベント等の自転車関連情報の一元化が必要との意見が多く聞かれました。このため今回、当協会においてホームページを開設し、県内の情報を一元的に発信することで、本県サイクリングの振興及びサイクリストの誘致に取り組んで参りたいと存じます。

URL:http://hinata-cycling.miyazaki.jp/
  

Posted by ミヤサイ at 18:03 | Comments(0) | お知らせ

 

3/24 渚サイクリングへいきませんか?

2018年03月13日

みやざき公園協会さんの主催サイクリングイベントです。
本会もサポートでご協力させていただいております。

3/24 運動公園から 青島   イチゴつみ  堀切峠周辺を廻ります。




お問い合わせは、チラシご参照ください。




申込み用紙のダウンロードは、こちら

  


Posted by ミヤサイ at 10:42 | Comments(0) | 自転車イベント

 

春のえびの サイクリング 散走

2018年03月09日

新燃岳が噴火していますが、ここは 今の季節なら 降灰の心配もありません。




地元のサイクリングガイドさんの案内で、田の神さあや真幸駅などを・・ゆったり、えびのを廻ります。

2018年 3月18日

参加費 500円は、当日払いです。

受付 0900~0930

集合場所は、道の駅 えびの

定員 20名です。




お早めにお申込みください。
お申込みは、メール mspotapota43@gmail.com


担当:桑畑さん 090-3607-0556 へ  


 

宮崎県サイクリング協会会員募集について

2018年03月09日

2018年度 宮崎県サイクリング協会の会員募集を開始します。

宮崎県サイクリング協会へ入会するには、日本サイクリング協会(JCA)、または、九州サイクリング協議会への申込み手続が必要になります。

宮崎県サイクリング協会へ新規入会あるいは、継続更新を希望される方は、以下のリンクより お手続きをお願いいたします。

JCA 日本サイクリング協会 https://www.j-cycling.or.jp/  年会費:4000円

九州サイクリング協議会 https://sites.google.com/site/kyushucycling/home  年会費:3000円

   
入会および更新は、こちらから 
入会特典は、各々 JCAならびに九州サイクリング協会のホームページをご参照ください。


以上
  


 

ディスカバリーグルメライド

2018年02月25日

先週の日曜日 児湯エリアで初の大規模サイクリングイベント 第1回ディスカバリーグルメライド in 児湯 に、海外からのお客様を案内して 行ってきました。

当日は、絶好の天気 県内外から400名を超えるサイクリストが、川南町役場前に集まりました。

ショップさんのブースもあって、自転車イベントムードを醸し出しています。



開会式では、児湯郡5町を代表して、開催地簿川南町の日高町長のごあいさつ。

その後は、100キロコースと70キロコースに分かれて、スタートです。





どんな景色とエイドが待っているのか、わくわくしながらエアゲートをくぐって、都農町方面へ北上していきます。

第1エイドの都農町では、早速地元名産のぶどうジュースと鍋合戦で有名なトマト鍋がお出迎え。



ここから、南下して海岸沿いへ。海沿いの景色を楽しみながら、漁港へ。 眺めはいいけど・・・ここから急坂が待ち受けています・・。

坂を下りて、高鍋町へ。市街地をすすむ参加者さんたちを高見から高鍋大師がお出迎え。

ここの第2エイドは。名物のギョーザ 自転車とギョーザの町 宇都宮に対抗?


また、坂を上り 乳田原基地前で 100キロと70キロはお別れです。新富町に入りました。

 第3エイドのお茶で有名な新緑園さんでは、鶏飯 フルーツがお出迎え、地元名産のいちごときんかんの芳香が鼻をくすぐります。









 木城町へ向かいます。

最後の難所 根白坂を上って下りたら、小丸川のほとりに立つ、木城町役場が第4エイド地点です。



ここでは、ちまきのような 地元名産の山菜ビーゴーが旺盛な食欲の皆さんの胃袋へ。


九州脊梁山地ととうとうと流れる小丸川のこの地点の景色がいちばんだと・・海外からのお客様。



振り返ると午後の優しい日差しに輝く ひむかの国の穏やかな風景が広がっていて、思わず納得しました。




ここから、古傷の痛みが再発したお客様を乗せて、スタート&ゴール地点の川南町へ。

ここでも これでもかとばかりの職のおもてなし。

参加者の皆さんは、グルメの満腹感と乾燥の満足感で思い思いに会場を後にしていました。




本会が依然実施していた、宮崎センチュリー110キロ 以来の児湯地域でのサイクリングイベントでした。

企画から実施まで、御苦労された主催者、関係者の皆様 課題問題を克服して、来年は更なる発展をされて、ここ児湯地域にサイクルツーリズムの風をおおいn吹かせられえますよう、頑張ってください。

最後に 通訳とアテンドでお世話になった、地元 川南地域協力隊のカンフーの使い手 原田さん タイへの世話になりました。

また、何かの折、コラボしましょう。お疲れ様でした。、  


 

東九州道開通記念イベントサイクリング

2018年02月22日

東九州道開通記念イベントサイクリング が、日南市サイクリング協会さん主管で開催されます。

高速道路を走れる珍しいサイクリングです。

3/11 09:30 日南運動公園に集合。

その他詳細はリンクから。

ご参加には、事前申し込みが必要です。 事務手続の簡素化から、可能な限り ネット経由でお申込みをお願いいたします。 リンクよりお申込みください。  


 

宮崎サイクリングマイスター講習会二日目

2018年02月02日

----------------------------------------------------------------------------------------

宮崎サイクリングマイスター講習会二日目は、一転して雨・・・。

みやざき臨海公園の研修室にて、サイクリングガイドに必要なスキルを磨きます。




サイクリングツアー中でのアクシデントを想定したシナリオ訓練・・事故発生から2次災害防止しながら、救護を行い、救急への連絡 搬送補助に至るまで・・・知らなかったでは済まされないイベンターやサイクリング引率者として、自覚させられました。






宮崎サイクルセーフティ

自分と他者の安全の大切さを感じれるようになること。1番の収穫でした




スマートコーチングチームさん、県トライアスロン連合さん、日本光電宮崎営業所さん、宮崎県自転車競技連盟さん、ご協力ありがとうございました。  

 

宮崎サイクリングマイスター講習会

2018年02月01日

宮崎サイクルツーリズム推進事業 


宮崎サイクリングマイスター講習会 (宮崎サイクルセーフティ)無事終了しました。



宮崎でも氷点下という中、早朝からお集まりです。


スマートコーチング安藤代表の”スマート”で理論的なコーチングに参加者の皆さんの耳目が集中!




基本的乗り方からはじまり、安全な落車の仕方、グループ走行、死角など車との関係を考える重要性、サブ講師の横浜消防の方々の正しい緊急通報の仕方、アクシデント時の想定シナリオ対応、重症人へのケア方法、など、多種多様なご指導をいただきました。






知らないことを知る・・・自分のサイクリストとしての立ち位置を確認し、更なる研鑽への訴求力を高めるよい機会になったことでしょう。

今日参加された方々、特に若い方々へ 自転車の持つ可能性の広さ に目を向けていただけたかと思います。






  

 

このページの上へ